車を高く売るコツは?ワンポイントアドバイス - ユーカーパック「車査定・中古車買取ならユーカーパック」

ワンポイントアドバイス

クルマを高く売るコツは?

必読!クルマを出来るだけ高く売るコツは?

せっかくクルマの売却を考えているならできるだけ高く買い取ってもらいたいですよね?
中古車の買取価格は中古車の流通市場での需要と供給の変化によって日々変化しています。
もちろんそのクルマの需要が高くなれば買取価格は高くなりますし、需要が少なくなれば安くなってしまいます。
このページではクルマを高く売るコツをお教えしますのでぜひご覧ください!

クルマを高く売るコツ
【基本編】

クルマの売却を考えているなら1日でも早く査定・買取をしてもらおう

クルマの売却を考えているなら1日でも早く査定・買取をしてもらおう

当たり前ですが、クルマの価値は新車で購入した時が一番高く月日の経過とともにその価値はどんどん下がっていきます。

そのため車の売却を考えているならできるだけ早く査定・買取をしてもらうのが一番のポイントです。

モデルチェンジ前後は買取価格が変化しやすいので注意しよう

クルマはメーカーや車種によって異なりますが通常2~6年おきぐらいでモデルチェンジがおこなわれます。「モデルチェ ンジ」は機能の追加や、問題点の修正など小さな「マイナーチェンジ」と車名こそ変わらないですが、大きなデザインや 設計の変更をともなう「フルモデルチェンジ」の2つにわけられます。

一般的にモデルチェンジで新しいモデルが発売されると旧モデルの買取価格は安くなるケースが多いです。モデルチェンジで買取価格が下がる大きな理由としては、モデルチェンジにともなって旧モデルからの新モデルへの買い替えが増え、 それにともなって多くの旧モデルが買取や下取りされ、中古車となり市場に流れます。そのため、需要に対して供給が大きくなってしまい買取価格は下がってしまします。

「モデルチェンジ」がいつ行われるかということはメーカーからの発表がない限り知ることはできません。
なので、「できるだけ高くクルマの売却をしたい!」と考えているのなら、できるだけ早く査定・売却をするのがなによりも重要です。

クルマを高く売るコツ
【査定編】

査定前にはしっかりと洗車・掃除などのメンテナンスをしよう

査定前にはしっかりと洗車・掃除などのメンテナンスをしよう

クルマを買い取ってもらう際に今そのクルマがどんな状態かを買取業者がチェックするのが査定です。例えば査定ではボディに大きなキズはないか・エンジンに問題がないか、事故などの修理歴がないかなどといったクルマの健康診断をして実際の買取金額を決めていきます。

もちろん査定の結果が良好なほど買取金額は高くなります。

査定の際に内装の状態や、車内の匂いなどといった部分は傷・破れなどのわかりやすい点を除くと査定を担当する人の主観での判断になります。そのため、査定前には洗車をし、しっかりと内装の掃除したりと車全体の印象を良くするためにできるだけクルマを綺麗な状態にしたほうが高い買取金額がつきやすいです。

また、備え付けのナビやコンポなどの動作の確認とメンテナンスに関してもしっかりとやっておきましょう。

小さなキズなどは消し、大きなキズはそのままにしよう

小さなキズなどは消し、大きなキズはそのままにしよう

査定の際はクルマ自体の印象を良くするために小さくて簡単に直せるようなスリ傷などは自分でケアをしてから査定にのぞむのが好ましいです。カーケアグッズはカー用品店やホームセンターなどで手に入ります。

ただし、大きな凹みやキズなど自分で直すことができず、専門店での修理が必要なものに関してはそのまま査定に出してしまいましょう。例えば大きな凹みを治すために修理代3万円を払い修理をしたとしても、クルマの売却金額がその修理費の分高くなるかというとそうでない場合がほとんどで、逆に損をしてしまうことのほうが多いです。

そのため修理が必要なキズや凹みに関してはそのままの状態で査定をしても問題ありません。

クルマを高く売るコツ
【オプション編】

純正のオプションパーツはしっかりと用意しよう

純正のオプションパーツはしっかりと用意しよう

査定の際に「純正のオプションパーツ」が付いていると査定のプラスのポイントになることが多いです。また、現在はメーカー純正のホイールカバーやエアロパーツ以外をつけている場合でも、外す前についていた純正のパーツなどがある場合は査定の際に取り外した純正品も合わせて査定できるように準備をしておきましょう。

オプションのうち査定のプラスポイントになるものとしては電動ドア・埋め込みの純正ナビなど工場出荷時に取り付けられる「メーカーオプション」、続いてフロアマット・シートカバーなどのディーラー取り付ける「ディーラーオプション」 などがあります。

査定時は購入時の付属品も準備しよう

クルマを購入した際についてきたクルマやオプションの「取扱説明書」や「整備手帳(保証書)」などは過去の整備の証明になりますし、次の購入者さまに引き継ぐために必要になります。

きちんと付属品があれば査定の際にプラスになりますのでしっかりと準備をして査定にのぞみましょう。

クルマを高く売るコツ
【応用編】

最後のポイントは複数の買取業者に買取金額を競わせることです。複数の買取業者から買取金額の提示を受けることで、 買取業者間の競争が起こりより高い価格で売却が可能なります。
そこでぜひ使って頂きたいのが「Ucar査定」です。

Ucar査定なら1度の査定で最大500の買取業者からオファーが受けられる

Ucar査定なら1度の査定で全国450以上の買取業者から買取のオファーが受けられるのでより高く売れます!

ネットでよく見る「一括査定」と「Ucar査定」は何が違うの?

クルマを高く売るなら「一括査定」と聞いたことがあるかもしれませんが「一括査定」がどのようなものか知っている人は意外と少ないのではないでしょうか。

実は一括査定は登録した車両の情報や電話番号等の個人情報がその「一括査定サイト」が提携している中古車買取業社に届くだけで、申し込みをしたからと言って10社から買取価格の提示を受けたり、査定を受けたりできるわけではありません。

それぞれ別の中古車買取業者から個別に連絡をうけ、実際にクルマを見ながら査定を受け、買取金額の提示をしてもらわ なくてはいけません。例えば10社に一括で査定の申し込みをしたらのなら10社と別々に実際の査定に向けてのスケジュール調整をし、査定に立ち会わなくてはなくてはなりません。これはなかなか面倒です。

また、しつこい電話営業をうけたり、査定の際に「売るまで帰りません!」のような強引な営業を受け不快な思いをするなどのトラブルもあるようです。

「Ucar査定」なら電話も査定も「Ucar査定」だけ!

「Ucar査定」ならガソリンスタンドなどの「Ucar査定」提携店で1度査定を受けるだけで全国450以上中古車買取業者からの買取金額のオファーを受けられます。

また、お客様からご入力頂いた情報は「Ucar査定」のみで利用されますので「Ucar査定」以外から連絡が来ることはありません。買取業者様へは査定していただいたクルマの査定情報のみが公開されそれを元にオファーが来ますので従来の 一括査定のように複数の業者とやり取りをしなくてはならないということはありません。

中古車売買のプロ「Ucar査定」担当者が第3者として的確にアドバイス

「Ucar査定」はおクルマを実際に買取する業者ではありません。
そのためお客様の利益を最大限に考えての売却のアドバイスが可能です。

「Ucar査定」では買取業者様が入札する前にお客様と「Ucar査定」担当にてこの価格でなら売却してもよいという「希望売却価格」と「最低入札価格」を相談して決定します。

相場の価格からあまりに離れてしまうと買取のオファーが少なくなってしまいますが一番高く売れる最適な価格設定をプロである担当者が数十万台の実績を元に提案するので安心です。

「一括査定」と比べても多くのメリットがあり安心でしかもクルマが高く売れる「Ucar査定」。
皆さんも一度使ってみてはいかがでしょうか?